家族4人で中国留学「了」日記

♪愛がいっぱい波乱万丈一家のお茶の間公開中♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにお料理レシピ(・・・???と言えるのか

簡単、おいしい、トマトスープ。

今回、使ったのはデルモンテのトマト&バジル21元?くらい。

ISETSNをはじめ、遠東や外国人スーパー系、どこにでもある。

本来はスパゲッティーソースだけれどこれを使えばハーブも入ってるし

トマトペーストなんかも買わないで、コレ1個で済んじゃう
20070403212404.jpg


キャベツ・マッシュルーム・人参・新じゃが・玉ねぎ

ベーコン・ソーセージなどを少量のオリーブオイル&バターで炒めて

お水を野菜ひたひた位まで入れ、

さっきの缶を入れて、

終わり~~~~~(えっ!?お、終わり??)
20070403212417.jpg


ほんとに、コレだけで最高のトマトスープが出来る。

「塩気や油」はベーコンやソーセージから出るし

「旨味」は たくさんのお野菜から
20070403212432.jpg


仕上げに「生クリーム」をちょっと添えて

これに ガンデリのフランスパン(ガーリックバター添え)

ベーコンチーズがあれば、もう・・・

最高~~~

PS*更に残ったスープに残った生クリームを全部投入。

お、おいすぅ~~~ぃ

トマトクリームスープも出来ちゃう

どっちが、好き!?お好みでどーーぞ

あ、モチロン私みたいに「手抜き」でソーセージとかじゃなくて

ロールキャベツとかにも利用すれば更にGOOD!だよね
スポンサーサイト
家の から揚げレシピ、「教えて!」と言って頂いたので

ホイホイ教えちゃっときますね♪

①鶏肉、から揚げ用を買ってくる。

②鶏肉を付けダレにつける。15分~

・おしょうゆ(ドバドバっと多めに)
・お酒少々
・にんにくの摩り下ろし 大きめ一カケ 小さめなら2カケ
・しょうが にんにくの倍位の大きさ分 

③片栗粉を多めに付け、余分な粉を叩き落としつつ、揚げる。

ポイント
①にんにく・しょうがはいつも必ず「生」を使う。
 チューブものは味が変わります。

②お弁当などは濃い目の味付けが美味しいので
 ビニール袋で漬け込んで冷蔵庫で一晩、放置プレイもOK

③粉を付けてから いつまでも置いておくような事はしない。

基本は二度揚げ。
パーティーなど、沢山いっぺんに作るときも先に軽く揚げといで
人が来たらもう一度、強火でサッと揚げるとアツアツを
召し上がって頂けます。二度揚げはバリバリ感が違います

以上、基本中の基本を守れば、どんなものでも一回り美味しくできあがりますよ~~。

みんな、こんな作り方だと思うのですが、

どうしたもんか、必ず作ると「ウチとは違う」と大好評のレシピです。

自分では、どこがどう違うのか解りません???

解った人、おせーてくだせー(笑)
ここ最近、フレッシュネスさんやISETANさんのお陰で

チョッと前までは手に入らなかった食材がお手頃な値段で

手に入るようになりましたね。

今日はその一つ、「タコ」を使った一品です。のおつまみにササッと作れば

御主人もビックリ!!

20060910223329.jpg


とにかくハオチー!


なこの一品。作り方はカンタン

①フライパンにオリーブオイルを多めに引く。

②そこにぶつ切りにしたタコちゃん投入。

③軽く塩・コショー。火を止める直前ににんにくのみじん切り投入。

④美味しそうな香りがたったらお皿に盛り、最後にたっぷり目に粉チーズ

・・・・・以上です。

料理とは言えないな、コレッ

でも、しつこいけど「美味しい

もちろん、パスタにからめても素敵な一品になりますよ

是非一度、お試しください
今日は「失敗ナシの簡単カルボナーラ」の御紹介

私も何度も失敗して試行錯誤の末、やっとこの作り方にたどり着きました。
失敗の原因はほとんどがクリームとチーズの「とろみ加減」。
出来上がったときに、ちょうど良いと思って食卓に運び、
いざ、食べようと思うと、もう、固まっちゃってたり(笑)
そこで、私のやり方はチーズは火を通しません!!
これだと、誰でも失敗ナシでプロ並みの美味しいパスタが作れます。是非、一度、お試しアレ

まずはパスタを茹で始めて下さい。
パスタを茹でている間に、ベーコンを1~2cm幅に切ります。
20060828211052.jpg


ベーコンをフライパンで炒め、次に生クリームを入れます。
この生クリームは遠東百貨で大きい方48元。
昨日、ホールケーキ2個作って、その後パスタも作れるなら、絶対この大きい方がお買い得。日本の皆さんは、一般的な生クリーム1箱で2人前とお考え下さい。
20060828211106.jpg


塩、コショーで味を整えます。
コショーはあれば、粒コショーを挽いた物を使用。
実はコレっぽっちの事で料理味は格段に上がったりします。
塩・コショーなどの基本調味料は基本だからこそこだわった方がいいかも?

準備はコレだけですので、まだパスタが茹で上がっていなければ一旦、火を止めるか弱火にして下さい。  煮詰めないように・・ネ。
20060828211139.jpg


卵はオリンピックで買った「生でも食べられる卵」。
(手に入らない場合は残念ですけど軽く火を通して下さいネ。)
20060828211123.jpg


パスタが茹で上がったら、ソースと絡め、卵黄をトッピング。
ジャ~ン出来上がり
チーズはお好きなものをかけて召し上げれ。
摩り下ろしてもいいし、なければ普通の粉チーズでもok
20060828211157.jpg


家はケーキを作らないから、生クリーム、余っちゃう。。。という方!翌日は「白菜のクリーム煮」はいかが?油を引いた中華鍋を煙が出るまで熱し、白菜をカッコよく男前な感じで投入!その後生クリーム、ホタテの缶詰め(汁ごと)、塩、コショー、片栗でとろみをつけ、最後にゴマ油で、出来上がり。レタスでもいいよん♪
先日、すでに日本に帰ってしまったじぇすけちゃんから頂いたバジルがこ~~~んなにモコモコ育ってしまったので、「バジルとトマトの冷製パスタ」を作りました。

20060825174742.jpg

20060825174801.jpg

作り方はカンタン!パスタをゆでている間にトマトを湯煎して皮を剥き、種の部分を取り除いて適当な角切りに。バジルも適当に刻み、オリーブオイル、トマト、バジル、塩、コショウそこに、茹でたパスタを一旦、冷し、加えてまぜまぜ出来上がり

冷たくって、サッパリ美味しいよ~(*≧∀≦)・*:.・゜☆
お休みの日のブランチにいかが?

お夕飯の場合は、コレにオイルサーデンのサラダとチキンの網焼きを+プラス。網焼きが面倒な時は塩・コショー・ほんのりガーリックでフライパンで焼くだけでもGOOD
パスタは細めNO9以下をオススメ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。