家族4人で中国留学「了」日記

♪愛がいっぱい波乱万丈一家のお茶の間公開中♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しました!中国では国慶節と言う大型連休でした。

10月1日~7日までの7連休!!人によっては前の週の週末から

で9連休って人も^^

ウチは日本にも帰らず、海外旅行もなし・・・凹前半は娘はお勉強。

後半の4・5・6だけ2泊3日でジャイトン家恒例???

またまたまたまた行ってきました、北京の温泉

20071008135330.jpg


いや~、もうー最高でした

くどいようですが、この露天風呂付きのお部屋は

NO3101~NO3122ですよー

住所:北京市朝陽区東葦路金盛郷郁金香温泉花園度暇村
電話:8433-7800

この冬、行ってみようかなぁ~って方、更に詳しく知りたい方は

右下「検索」で「北京」って入れてください。

以前に行った時のレポートが詳しく載っています。



さて今日は今回の旅行で一押しのレストランのご紹介。

ここ、『Grandma’s Kitchen』です。
20071008135356.jpg


場所は秀水市場から、すぐ近く。ココら辺一帯は大使館が多く、

客層は90%北京在住欧米人って感じ。天気の良い日は通り一杯に

和やかに食事を楽しむ外人さんだらけ。もう、その様子を

見ているだけで、ウットリ

中国に居る事を忘れさせてくれる。

中に入って、またまた ハッピー

「おばあちゃん!ただいま~~~!!」と言いたくなる空間。

トールペイト・木製の家具・布製のふわふわクッション・香り立つコーヒー

・家具の隅っこで丸まる母猫とチビ猫

もう、大ファンの「大草原の小さな家」にいるみたい
20071008135414.jpg


お料理も本場アメリカそのもの

チーズのかかったフレンチフライディップがまた最高
20071008135439.jpg


これは私のオーダー、パンケーキ

サイドの卵とハムも選べます。勿論、たっぷりメープルシロップ添え。45元
20071008135501.jpg


その他朝食メニューも豊富。例えば「2EggsBreakfast」

は 当然、卵2個なんだけど 以下4種類から好きな卵料理が選べる。
・ポーチドエッグ(お湯の中にポトンと卵を割ってゆでたもの)
         これをトーストの上で潰して食べるとオイチ~
・ボイルドエッグ(殻付きゆで卵)3minutesとオーダーすると大体 
         白身には火が通り黄身は半熟
・スクランブルドエッグ(炒り卵)
・サニーサイドアップ(目玉焼き)ターンオーバーは目玉焼きを
           ひっくり返した両面焼きの事。
           白身に両面、焦げ目がついて黄身はトロトロ状態。         
           私は白身がプルプルしているのが嫌いだからコレが好き

次に ポテトを以下4種から選ぶ。
・ハッシュドブラウン(千切り状のポテトを固まりで焦げ目をつけたもの)
・マッシュポテト(茹でたポテト裏ごし状)
・フレンチフライズ
・べークドポテト(皮付きのままオーブンで焼いたもの)

最後にお肉系3種の中から2つ選ぶ
・ハム
・ベーコン
・ソーセージ

これで確か40元(600円)だったかな?

後はサラダ・サンドイッチ・ハンバーガー・ピザ・スイーツ・シェーク

等などが 200%アメリカンテイスト&バリュー

で食べられる。もう、朝昼晩ここでもいいやーーーーー

ってな位に気に入っちゃいました!!

サービス・雰囲気・味・ボリューム・値段、どれもいう事ナシ!!

ココまで「丸ごとアメリカン」は東京でも思いつかない。。。

久々に「本物」を食べてかなり癒されました

恐るべし、北京!!お腹一杯食べてから秀水マーケットまで歩くと

丁度いいよ~~!値切にもパワー、入るしっ!!(笑)

「Grandma’s Kitchen秀水店」
朝陽区南街甲11号 010-6503-2893
その他建外SOHO店 B座0103・南池子大街47-2店あり
スポンサーサイト
今回は初めてのバリだったし、ギリギリまでチケットが取れなくて

バリについては不勉強のまま行っちゃったんだよね~。

って事で、反省材料がいっぱい。


[ホテル]


今回泊まったバリ・ハイアットも良かったけれど、よく調べたらバリにはプライベートプールが付いてる様な小さいけど高級なヴィラがいっぱい。今度はそんなところもいいなァ~


[お金]


①北京空港で中国元から→まずはアメリカドルへ。で、これを現地で「ルピア」に換金して使うつもりだったんだけど、これが大失敗
北京空港で渡されたのは古い100$紙幣だったので、バリでの換金の際、ホテルでも銀行でも、どこでも断られてしまった。
町の換金屋さんで少し利率が悪かったけど、やっと取り替えてもらえた。みなさん、北京空港でドルに換金するのはやめたほうがいいみたい。

②いま、だいたい1000ルピア=1.25円なんだけどお金の計算が大変だった。ルピアはゼロがいっぱい付いてるので、なんかドキドキしちゃう。。。
「えっ!今、食べたの5万円のハンバーガー???」みたいな・・・(笑)
夕食代金160万なんてことも・・・落ち着いて計算すれば2万前後の食事なんだけどね。とにかく、最後まで計算に慣れなかったな。


[買い物]



我が家は変わり者が多いので免税店とか、ほとんど興味無し。
なので、免税店に置いてある一般的なお土産にも興味無し。
だいだい、何でバリなのにマカデミアン・チョコレート???って感じ。お土産は地元のスーパーへGOカップヌードルやボテチのバリバージョンとかおもしろい~あとは石鹸とか歯磨き粉にも必ず現地バージョンがある。
あとスパに置いてある自然素材100%のボディーオイルもこれはプルメリアのオイル。かさつく天津で南国の香り
20070117164444.jpg

バリの籐製品は素晴らしく高品質。カッチリ、しっかり編まれている。
自分用にポシェットを購入。
20070117164546.jpg

娘達が同僚やお友達に買ったお土産。軽い木で彫られたプルメリアに液を垂らして染み込ませて使う。下の籐の小物入れには娘が拾った貝殻が一杯、思い出に。
20070117164604.jpg

何と言ってもイチオシ皮製品。
上の娘は限りなく白に近いブルーグレーの皮でコートを作った。
コレはパパの。値切ったのもあるけど、1枚$100前後で作れる。2日で作ってホテルに届けてくれる。
バリに着いたらレザーショップへ直行しよう♪
20070117164652.jpg

次回は自分のコートやお財布とかもオーダーしたいな♪

って、また行くつもり!?
2007・1・4
今回良かった事は、「リージェンシークラブ」のお部屋だった事。
この部屋だとクラブ専用ラウンジが使え、コーヒー紅茶お菓子のサービスがいつでも受けられる。夕方5時~はカクテルやワイン・チーズなどがFREEでいつでも飲める。お酒の好きな方には絶対、オススメ。
それに値段は一般のお部屋とさほど変わらず、チェックアウトタイムが
夕方6時までOKこれは助かるネ。
・・・と言う事で最終日はのんびりホテルのプール&ビーチで遊ぶ事に。

日焼けをしたくない女三人はこの木陰をGET。
右手はプール&クラブハウス、正面はビーチの絶好のポイント。
20070116201618.jpg

寝転んで上を見上げれば、プルメリアがたわわに咲き誇っている。
20070116201837.jpg

お花を散らした絨毯の様・・・。これを毎朝、はいてしまうんだから、もったいない
20070116201756.jpg

バリの人々は色んな神々に囲まれて生きている。
あちこちにかわいい「神様」が居る。毎朝、毎晩、その神様達に花を捧げる。この神様にも新鮮なプルメリアが耳に・・・
20070116201714.jpg

日焼けしたいパパはしっかりビーチに陣取って・・・。
20070116201951.jpg

・・・と思いきや、ナイスバディーのトップレスのお姉さん達をしっかりチェック

お、おいっ!!

20070116202027.jpg

娘達はプールBARでモンキーシェイクでゴキゲン
20070116202204.jpg

大好きなプルメリアをプールに浮かべたり・・・
20070116201918.jpg

アップにしてみたり・・・。携帯の待ち受けにするんだって。
20070116202253.jpg


オーダーしていた皮のコートもしっかり仕上がって、ホテルまで届けてもらえたよ!明日はまた-8℃の北京に戻る。娘が日本に帰るチケットはその次の日だから、北京の温泉に1泊する事にしました。
30℃のビーチから→-8℃の温泉へ。なんか、すごい計画だね(笑)
あ、あと バリの旅行のまとめも書くつもり。
お土産&買い物も大公開お楽しみに~
2007・1・3 昨夜からまた雨が降ったり止んだり。
天候の回復を祈りつつ、ホテルで朝食後「バリハイ・クルーズ」に参加。
各ホテルからお客さんを拾いつつ、ヌサ・ドゥアの突端タンジュン・ブノアまで車で移動。
そこから大きな船でマリンアクティビティーの拠点まで1時間程。
船の中ではコーヒー・紅茶・パンケーキ等が振舞われる。
民族衣装を着たお姉さんとも記念撮影。

一旦、どこかの小さな島に寄る。ココではヤシのみジュースが振舞われ、海ガメと写真が撮れたり、お土産屋さんを見学?その途中、すっごいスコールに見舞われる。今日、遊べるの~~???不安でも、その雲が通り過ぎたら晴れて来たーーガラス張りの潜水艦に乗って海の中も見せてくれたヨン何か色々、サービス満点1時間程で拠点の人口浮島に到着。トイレ・更衣室・ロッカー・タオル全て完備。

早速、シュノーケリングに挑戦ワァーイ、遊ぶぞ~私の足も、大丈夫みたい
「ママ、行って来まぁ~~す
20070115115658.jpg

下の娘が足が悪いと言ったら、娘のフィンをはずし、
このオジサンが付きっ切りで海の中を見せてくれました。ありがとう
20070115115733.jpg

ランチはチキンやエビのバーべQが食べ放題。
エビちゃん好き!?のパパは一人で多分20本位、食べたんじゃないかな
20070115115810.jpg

食後のマンゴスチン、バリうまっ
20070115115849.jpg

食後も お遊び目白押し。家族4人でバナナジュースじゃないバナナボート(ちなみにコレ、インストラクターのギャグのパクリ)
20070115115920.jpg

海に排出される豪快なスライダー。かなりの高さとスピードあり。
ママりん、豪快に排出されちゃってます。
20070115115947.jpg

シュノーケリングはこんな感じのお魚達がたくさん見れましたよ。
パンを持って、何度ももぐりました。
みんな、手まで直接、突っつきに来たりして、感動~。
パパや娘はすっごく大きなお魚にもあげられたんだって
20070115120013.jpg

夕方までたっぷり遊ばせてくれた「バリハイ・クルーズ」
TEL7871199大人一人$75これは、絶対お得
スタッフ全員、ものすごく親切でおススメです。



お夕飯はジンバランビーチの「海老壱」へ。この辺りは近くに魚市場があり、採れたてのシーフードを食べさせてくれる屋台やレストランが立ち並ぶエリア。
夕日を眺めつつ、新鮮なシーフードが格安で・・・たまりません

いけすの中から君を選んで、ゴメン
チョッと前までビンビン生きてた平ら海老のお刺身。日本円で2千円位?プルメリア模様のガラスのお皿も素敵。
20070115120051.jpg

本日のメイン。ロブスター。
グラムで計るんだけど、これは多分6千円位。
夢のように美味しかったよ~~~
20070115120244.jpg

海岸では結婚式が行われていました。でも、大変残念ながら、このエリア一帯、あと4日で全て取り壊されるそうです。「政府が決めた事なので・・・。」と海老壱のお兄さん、寂しそうでした。この景色とシーフード・・・きっともっとゴージャスなエリアになるんだろうな・・・。
20070115120356.jpg

だって、こんな 夕日が 見れるんだもの~。

20070115120427.jpg

刻々と変わる景色。
言葉を失って、ただただ皆で夕日を眺めたョ。
こんな素敵な一枚を残してくれて、ありがとう、パパ。
こんな素敵な夕日を見せてくれてありがとう、パパ。
みんな、ずっと、ずっと、忘れないョ。
20070115121058.jpg


明日は夕方の便で北京に帰ります。
でも、明日も一日、まだまだ 遊ぶよ~~
2007・1・2

今日はパパの熱も下がり、お天気も回復

でも私の足の事もあるし、パパも大事をとってもう一日のんびりDAY

バリのアクティビティーは空港を降りるとすぐに色々なパンフが

置いてあるから、それを取って来てホテルやビーチでのんびり吟味。

たいてい24時間日本語や英語で予約OKだから、次の日の計画は

前の晩に決めれば充分間に合う。

で、今日の午前中は女三人「至福のスパ」へ

パパはのんびりビーチで読書

ヌサドゥアにある「ジュプン・バリ・スパ」749-0979
3時間$70 ホテルからの無料送迎付き 全体のお庭
20070114155645.jpg


その後、こんな感じの隠れ家っぽい所で3人一緒にマッサージを
受けられる。(マッサージは一人に一人のマッサージ師が付くョ)
もちろん、彼と2人とかもOKみたい。
静かにかかるガムランと心地良いマッサージで、魔法にかかったみたいに夢の世界へ・・・
20070114155823.jpg

仕上げはフラワーバスと冷たいドリンク
20070114155925.jpg

今日だけは女王様気分
20070114215942.jpg

しっかり とろけた後はパパと合流してビーチで遊んだョ。
こんな大きな「ひとで」を発見。
子供達はこんな風に可愛く記念写真撮ってるのに・・・・。
20070114220133.jpg

何故、親がこうなる・・・???
20070114220039.jpg

ホテルのプール&プールBAR
20070114220223.jpg

このプールBARのハンバーガーがすっごく美味しかった
ビーチでも、どこでも、ちゃ~んと持ってきてくれるの
この容器を見て、見て
ヤシの葉で編んであるの、すっごくラブリー
20070114220300.jpg

お夕飯はバリの宮廷料理を食べに行きました。
これは鴨を色んなスパイスで味付けし、ヤシの葉で包んで焼いた
名物料理だそうです。でも、鴨料理は北京の方が勝ち!かな(笑)
20070114220410.jpg


明日はパパがお待ちかね。おさんに会いに行くよー
のアクティビティー、シュノーケリング&バーべQ
明日までに私の足、治るかな???ドキドキ、ワクワク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。