家族4人で中国留学「了」日記

♪愛がいっぱい波乱万丈一家のお茶の間公開中♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日のまったりモード、ジャイトンママりんです。

昨日、土曜日は「九河まつり」に行って来ました。

天津には「九河国際村」という日本人ばかりが住んでいる所があり、

昨日はそこの「夏まつり」でした。どんなもんか、初めての私達は

全く解らないまま行って見ると、そこはすっかり日本の祭り会場

下の娘も姉が日本から揃えて持ってきてくれた「ピンクのゆかた」で 

出し物で頑張る先生達。
蚊にさされつつ、的屋の店番をする先生達。
重いビールをぶら下げて配り歩く先生達。
快く私たちをテーブルに招いてくれたAさん。
「ジャイトン姉さんと初級1班でクラスメイトでした!」と
わざわざ ご挨拶に来てくださったOさん。
重いスイカを配り歩く九河スタッフさん。

み~~~~~~~~~~~~~なさんのお陰で私達夫婦も
楽しい時間を過ごすことが出来ました

帰りのタクシーの中で 娘が一言。。。

「楽しかったぁ~。。。


一生の思い出だネ!」



。。。うん、そうだネ。

ここに居る人達は永遠じゃない。
皆、出たり入ったり、永遠に天津に居るわけじゃない。
だからこそ、今、ここで 共に知り合えた喜びを
共に過ごせる時間を大切にしたいよね。

14歳の娘の心に こんなステキな夏の一夜を
プレゼントしてくださった先生方&それを支えるご家族の皆様&お友達&九河スタッフの皆様に
心から、ご苦労様でした!&ありがとうございました。

その後、娘を家に送り届け

再び私達夫婦はらんまんズの二次会にも参加♡

ここでも、ステキな仲間達と楽しく夜が更けるまで飲み明かしたのでした。

みんな、色々あるんだろうに 飲んでる時はホントいい顔してるな

み~~~~~~~~~~~~~んなに元気とHAPPYをもらった一夜なのでした。



       天津の皆に感謝
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。