家族4人で中国留学「了」日記

♪愛がいっぱい波乱万丈一家のお茶の間公開中♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帯状疱疹中のジャイトン父です

1月22日の記事を書いた晩に、
生まれてこの方史上最強の痛みが襲った
この帯状疱疹!!
今は、史上最大の痒みに襲われています

痒いけど、かけない辛さって泣きたくなるわけですたい


というわけで、伊勢丹に行った時のお話し・・・・

ちょこっとお腹が痛くなったので、
これは、噂の伊勢丹VIPトイレに行くチャンス!!
と思って行ったわけですョ

そしたらビックリ!!

なんとウォシュレット付きじゃないですか!!
中国生活で初めて見たぞ


早速用を足して、すっきりしたアト


スイッチオン!!




げっ動かん!!



しょうがないなぁ~と思って
トイレットペーパーに手をかけると




トイレットペーパー無いし!!




焦りに焦り
ボタン押しまくったりしたけど、動かず
コンセント確認したけど、コンセントささってるし



どうするんだ俺?



もうこうなったら

A:お尻丸出しで、隣のトイレに行くか
B:そのままパンツ穿くか



究極の選択するしかないと思った矢先・・・・



よくよく見たら、
電源OFFになってました(笑)


でも、お尻洗ったあと
紙がないからドライで乾かしてたんだけど
乾くわけ無いので
ちょっと濡れたまま、パンツはきました(泣)


隣のトイレも確認したけど、
電源入ってなく、紙もない状態


これ中国人だったらどうするんだ???


一瞬、20年ほど前
学校の友達の家で初めてのウォシュレット体験思い出した・・・・


その当時は、まだウォシュレットなんて出回ってないから

『何だコレ?』って思ったわけですョ


だから好奇心旺盛のジャイトン父は、
便座に座らずに、スイッチ押してみたら・・・



当然のごとく、水浸しにしてしまいました



そんなしょうもない
今まで忘れていた思い出が蘇るほど大ピンチだったわけですが


紙も備え付け、電源はONにしといた方がよろしいかと思います
あと、ウォシュレットの使用方法もね!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。