家族4人で中国留学「了」日記

♪愛がいっぱい波乱万丈一家のお茶の間公開中♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、天津日本人学校の入学式です。

昨年、中盤以降、天津の日本人人口は急激に増え、

去年暮れ辺りから噂はあったものの、なんと天津日本人学校

初の2クラスです!



そしてここ天津の学校の特徴は

小学校と中学校が一緒なのです。

「縦割り班」で 小1~中3までが一緒になって 掃除をはじめ、

色んな事を一緒にやります。もちろん、運動会も一緒です。

小さい子は「お兄さん」「おねえさん」がたくさん居て大喜び

特に中学生になると下の子の面倒を見る場面がたくさん出てきます。

グレてる暇もありません(笑)

日本では中学生が小1の面倒をみる機会はほとんどないですよね。

これ、すっごく、良い事だとおもうんです。

今の日本には無い素晴らしい環境がここにはあります。

それは ほとんどが「顔見知り」の為

・他人を思いやる。
・助け合う。

などの 「和」を大切にする心 です。

むろん、正直に言えば、

・狭い日本人社会で窮屈!
・街に出れば不衛生な所が多々ある。
・言葉・環境など不便な点が多い。
・遊ぶ所、娯楽がほとんど無い。

など大人にとっても子供にとってもマイナス面はあります。

でも、海外に出て、日本人たる事を意識し、不便を助け合い

周りの全ての人に配慮しつつ「和」する事が出来るこの環境と

情操教育は きっと いつか 子供達の役に立つはず

新1年生!(小&中、共にネ・・笑)ほんとうに、ほんとうに、

入学おめでとう!!

みんな、一緒に この一年、頑張ろうーーネ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。