家族4人で中国留学「了」日記

♪愛がいっぱい波乱万丈一家のお茶の間公開中♪ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、御紹介した「北京のすんごい温泉」ホテル=「郁金香温泉」

「郁金香」は日本語でチューリップ

住所:北京市朝陽区東葦路金盛郷郁金香温泉花園度暇村
電話:8433-7800
部屋数:216
部屋の種類:7種類
施設内レストラン:火鍋・四川・広東
その他の施設:カラオケ・テニス・ボーリング・ロッククライミング
       ビリヤード・フィットネスジム・卓球・4D映画館・アーチェリー・マッサージ・釣り・茶室
無料シャトルバス:平日13:30.19:00の2本
         金~日は10:30を加える3本
         白いバンに赤文字でホテル名が書いてあります。

ホテルそのものは三つ星ですから
日本のリゾートを想像してはいけません。一応、施設も上記したように色々あるにはありますが、
さびれ気味。。。(ごめんなさい

その他、あくまでも、私達1回限りの訪問で感じた事ですが。。。

水のリゾートなのに部屋にドライヤーが無い。
蚊の楽園である。 

とにかく、この「蚊」ハンパじゃありませんでした。
部屋に入るなり、気になり、パチン 
                       あっちでも、パチン
こっちでも、パチン       パパもパチン        ママも、パチン
そのうち、競争になり、「23!」
「えええーーーーい28!」・・・と延々、競争し、最終的にママ38匹:パパ26匹で
執念深いママの圧勝 
(実は以外にもコレが楽しかった・・・むふふ

だけど、38+26=・・・って

なので、夏は絶対「蚊グッズ」フル装備、願います 
☆コンセント差込タイプ蚊取り
☆蚊よけスプレー
☆かゆみ止め
は持っていったんだけど、その他に、強力殺虫剤スプレー、必要ですね。
一応、部屋にマット式蚊取りが2器ありましたけど、足りないモン
私は蚊がプ~~ンとでも言おうモンなら、どんなに熟睡中でも、ガバッ!っと起き上がり、周りの迷惑省みず、電気をコウコウと点け、蚊をこの手に懸けるまで、絶対、寝れない女なのですっ!(って、鼻息、荒いョ。。。)

食事がイマイチ

食べてもいないのに、文句を言って申し訳ないのですが、施設内のレストランは上記の三種類。食べる気しないので市内に食べに行くか、買いだしてくるか。。。
我が家は今回、金曜の昼は市内で食べ、夜はプール内のレストランで(一人20元バイキング。かなり美味しくない)
土曜はのんびり寝て起きて、ブランチをコンビニで買い出したパン・お菓子で済ませ、夕方、市内に食事をしに行きました。
市内との行き来は上記の無料バスを利用するかタクシーで30~40元 

タオルはたぶん消毒されていない。
キレイで気持ちいいけど、消毒の感じはなかった。
私は中国に慣れてしまってて、大して気にはならなかったけど、日本からのお客さんや感染症などの衛生面が気になる方はマイタオルを持っていったほうがいいかも。正直、これはあんまり慣れて油断してはいけない部分だよね。

そして、一番イタイのが、部屋に冷蔵庫が無い!    

お風呂上りに冷たいビールは必須アイテムでしょ!?
一応、施設内の売店にビールや飲み物、売ってはいますが種類が少なく、私の場合、ビールは飲めないので冷たいお水やウーロン茶が飲みたくて、わざわざ市内のセブンイレブンで買って行ったお茶&パパのキリンラガーが冷せませんでした。凹 冬はこの辺り、相当冷えるでしょうから、必要ないのかな???但し、ここのお水はとても冷たかったので苦肉の策で洗面所に水を張って飲み物を漬けて冷しました。
でも、同じく買い出して行ったシュークリームはダメにしてしまいました。

さて、文句が続いたので、ココからは良い事
巨大プール&スパです。

入り口。平日98元(子供58元)週末138元(子供82元)
10:00~24:00(週末は~22:00)
20060814165729.jpg

入り口を入るとすぐ正面がフロント。男性は右手、女性は左手で靴を預け、替わりに腕にはめるロッカーキーをもらいます。
ボーリング以外は全てこのキーでキャッシュレスで遊べるようになっています。水泳帽が無いと遊ばせてくれないので売店で12元のキャップを購入。
20060814165803.jpg

日本ではスーパー銭湯にあるような水圧や泡の出るマシーンが色々あるんだけど、ビキニだと、ポロリになるから気を付けてネ。
だけど、日本人的にはこれらのマシーンをプールの水温でやられても寒いだけ。。。おまけに空調が入ってて、移動する時、鳥肌に・・・。
20060814165746.jpg

あと、金曜でまだ平日だったからかな?かなり人が少なくて、夕方にはもう、寂しい感じに。。。これって、夜中の12時まで、いたら、どんだけ寂しいんだろう??笑
スライダーも5本中、2本しか可動させてなかったし。。。
あと、食事はイマイチなので一日、ここで遊ぶならパンやお菓子、飲み物等、持ち込んだ方がいいかも。タオルはあるけどお子様には羽織る物を。でも、なんだかんだ言ってもかなり楽しいョ
20060814165819.jpg

あとは、施設内外でこんな子たちに遭遇!
オーナーが鳥好きらしく、鳥も色々見られる。
そのほか桃園・蝶園・などもあるらしいけど、あちこち建設中で足場が悪かったり、蚊が嫌だから、我が家はもっぱら、部屋にこもって温泉三昧のみ(笑)
20060814165834.jpg

かわゆい。。。
あっ、でも頼めば子羊の丸焼きがあるって書いてあったけど、
この子って。。。。
20060814165849.jpg


ふぅ~ 


明日は北京の美味しいラーメンあるョ!
スポンサーサイト
コメント
同じく
私も今年の5月に社員旅行で行きましたよ。
ペンションではなく、ホテル棟のほうでしたが。
確かに、レストランとかは古臭かったですね。
まあ、外国人向けではないので、こんなものでしょうか。
ペンションの方には、専用温泉があるんですね。
いいな~。
でも、冷蔵庫が無いのは…ダメっすな。
2006/08/14(月) 22:42:21 | | 甘栗丼 #99DFA69w[ 編集]
甘栗丼様
行かれた事、あるんですね。
やっぱ、レストランとか行かなくて正解でした?笑
はい、貸切露天温泉がすっごい、良かったです。
ペンションだとやっぱり「プライベート感」があってものすごくリラックスできましたョ。2泊3日なのに、1週間位のんびりした気分で帰ってきました♪
冷蔵庫、要らないように、秋・冬に行ってみたいな。。。。
2006/08/15(火) 22:39:45 | | ジャイトン母 #-[ 編集]

38+26=・・・って。ひえ~~~。②はキビシめだわ。でも、kobutaは超喜びそう!この記事を参考に万全の対策で臨むべし!ですね。 もし友達と子連れ同士で行ったら楽しく乗り切れそう。
2006/08/16(水) 03:24:48 | | kimuchi #-[ 編集]

ほぉ~  部屋数216、施設にロッククライミングがあるんですか!  デカ~イ!

し、しかし・・・・蚊は・・・
家族全員苦手です。 部屋に一匹でも紛れ込んでたら、もうダメ!  しとめるまで血眼・・。

あとの問題は何とかクリアできそうです。
冬に、蚊対策グッズ万全で行けばОKかしら~?
冬なら、いないかな?
2006/08/16(水) 08:28:14 | | ヨーコ #-[ 編集]
KIMUCHI様
あはは・・・②、きついでしょ?
でも、KIMUCHIさんなら、私と同じで、案外 
楽しんじゃいそう。。。(笑)
そ~、なんですよ!私も思ったの。お友達とか家族同士とかで来たいなぁ~って。
夜はテレビ見てもチンぷんカンプンでしょ?!
だから、家族で久々、トランプなんかして、盛り上がっちゃいました。こんな、ほのぼの、物が無いから
「こそ」ですよ・・ネ!
安くて、のんびり。ホントに楽しかったですよ!
2006/08/16(水) 22:58:16 | | ジャイトン母 #-[ 編集]
ヨーコ様
蚊は今の時期だけですよ。
特に今年は雨が多かったのでなおさらだったかも。
蚊、以外はクリアーできそうなら、私は9月・10月
の秋頃をオススメしたいですね。
中国(北京)の寒さはハンパじゃないので、
逆に冬は暖房の確認が取れてないので、チョッと心配です。あ、なんでしたら、秋も冬も、私、確認してまいりますです。ハイ。。。
(◎≧▽≦◎)喜んで~!!
(↑どっかのお店で聞いた覚えが。。。笑)
2006/08/16(水) 23:05:27 | | ジャイトン母 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://zhaiteng.blog58.fc2.com/tb.php/15-df7ce454
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。